みるく工房飛鳥 心のふるさと明日香って・・「ほっと・・」するよね 自然がいっぱい 言いあらわす事のできない 安堵感があるのは私だけ 疲れた時 むなしい時 かなしい時 たのしい時 ふり返れば、そこには いつも明日香がある
TOP 商品紹介&ご注文 製造風景 ご存知ですか? 飛鳥の蘇 m.asuka牛歩の遍歴 マップ
当選者発表 モニターの声
【アンケートに答えてプレゼントをGet!】モニター募集に、いつもたくさんのご応募、本当にありがとうございます。

多数の中から抽選の結果、以下の方々にモニターとして、西井牧場自慢の牛乳・ドリンクヨーグルトを各1本ずつと古代の乳製品「蘇」のセットをプレゼントさせて頂く事に決定致しました。ぜひ、率直なご感想をお寄せ下さいね。

ご当選おめでとうございます!
8月の当選者の皆様
はるとえいたのお母さん様 (鹿児島県)
あたふた20様 (千葉県)
ゆきな様 (岐阜県)
当選されました方々は、asukamilk@office-doris.comまで
郵送先ご住所・お電話番号をご連絡頂けますようお願いします。

今月も、モニタープレゼント開催中です!


モニターの声【モニター当選者の方より寄せられたお便りをご紹介します】

2017年に寄せられたモニターの声はこちらです
2016年に寄せられたモニターの声はこちらです
2015年に寄せられたモニターの声はこちらです
2014年に寄せられたモニターの声はこちらです
2013年に寄せられたモニターの声はこちらです
2012年に寄せられたモニターの声はこちらです
2011年に寄せられたモニターの声はこちらです
2010年に寄せられたモニターの声はこちらです
2009年に寄せられたモニターの声はこちらです
2008年に寄せられたモニターの声はこちらです
2007年に寄せられたモニターの声はこちらです
2006年に寄せられたモニターの声はこちらです
2005年に寄せられたモニターの声はこちらです
2004年に寄せられたモニターの声はこちらです
2003年に寄せられたモニターの声はこちらです
2002年に寄せられたモニターの声はこちらです
2001年に寄せられたモニターの声はこちらです
2000年に寄せられたモニターの声はこちらです


7月分ご当選 H 様
・飛鳥の美留久
サラッと軽く、普段飲んでいる牛乳とは口当たりからして違いました。
まるでお水のようにスルスル体に入り(決して味が薄いというわけではありません)、後口もスッキリサッパリ
クセなどがなく、ずっと飲んでいられそうなピュアな味わい。
牛乳に軽やかさを感じたのは初めてで、これまでの牛乳のイメージが覆りました。

・飛鳥の酪
生乳の風味が活きる丁度良い甘さ加減
濃厚な飲み心地ながら、程良い酸味があるため後口がベタつきません
ナチュラルな味わいで、グビグビといくらでも飲めてしまいそう。
(でもグビグビ飲むと勿体ないので、じっくり頂きました。)
おかわり必至の美味しさです。

・飛鳥の蘇
牛乳の甘く優しい香り
ハードチーズを少し柔らかくしたような食感で、シャリっと感が良いアクセント
舌の上でゆっくり溶かしていくと、まろやかさやほんのりとした甘みと共にほのかな塩気が。
原材料が生乳のみでありながら、塩気を感じたのが意外でした。
見た目はキャラメルのようですが、味わいはあっさり
発酵感がない穏やかなチーズのような…でもチーズのようでチーズではなく、チーズが苦手な方でも美味しく召し上がれるのではないかと。
唯一無二の贅沢な味わいは、食べる程クセになりました。

貴重な逸品を味わわせて頂き、心より感謝申し上げます。
どれもとても美味しく、上質さが伺えるお味でした。
食べ手を笑顔にしてくださる貴店のファンになりました!


4月分ご当選 K 様
 この度は、モニターの機会を頂戴致しまして有難う御座いました。
 当選発表の日から、過去モニターの方々の感想をいつも以上に熟読しながら、そのお味の想像を膨らまして待機をしておりました。
 「歴食」に興味がある為、教科書の中の「蘇」を味わえる事を知りまして、学生時代から不思議で想像し難かった、謎の「高級食」をぜひ堪能してみたい!という思いで応募致しました。

 「蘇」がお目当てでしたが、「のむヨーグルト」(飛鳥の酪)と「パスチャライズ製法の牛乳」(飛鳥の美留久)までモニターさせて頂けて嬉しかったです。
 何故なら、モニターの3商品全てが美味しかったからです。自宅用としては、ぜひ飲むヨーグルト(飛鳥の酪)を購入したいですし、贈答品としては、「飛鳥の蘇」を絶対に購入して、趣味の会で(縄文土器つくりのメンバーと縄文時代以外の話題で楽しんでみたり)、古代史好きな方へお届けしてみたいです。
 以下、各モニター商品の個別感想です。

「飛鳥の美留久」について
 美味しい牛乳でした。過去モニターの方々の感想に「濃厚」とか「とろみ?」、「スーパー販売品」とは全く違う「美味しさ」がある牛乳というコメントが沢山あったので、人生初の低温殺菌牛乳として試飲致しました。
 その結果、確かに美味しかったです。ただ、一般販売牛乳と比較試飲した処、牛乳の美味しさに大きな違いをあまり感じることができませんでした・・・。
 でも、美味しくゴクゴク飲める牛乳でした。普段購入する牛乳は、高温殺菌牛乳だけでしたので、飲み心地と味が良かったので、今後は低温殺菌牛乳も購入の選択肢に入れたいと思いました。

 「飛鳥の酪」について
 美味しかったです。というか、超・超絶「美味しかった」です。こんなに美味しい飲むヨーグルトに出会えて嬉しいです。「飛鳥の酪」のような飲むヨーグルトを欲していたので、うっかりゴクゴク飲んでしまいました。
 スーパー販売品の飲むヨーグルトは、甘ったるさが口に残る為、ゴクゴクとは飲み辛いですが、「飛鳥の酪」は、その酸味が大変に美味しい為、後味がすっきり爽やかであり、コクのある飲むヨーグルトなのに美味しくて、一度飲みだすと独り占めしたくなる程でした。

 「飛鳥の蘇」について
 第一印象は、パッケージが素敵!趣や高級感を連想させられる、デザインと質感に心ときめきました。(牛乳と飲むヨーグルトと同様、飛鳥の蘇の箱も綺麗に保存致しました)
 で、お味は、美味しかったです。古代の珍味として堪能致しました。他の方のコメントを熟読していたものの、味わってみない事には絶対にコメントに共感できない「古代の味」だと思いました。
 「キャラメル」の様な芳香と、表面のシャリシャリした食感、程よい粘度の噛みごたえがあり、濃厚な食べごたえ感に溢れる「歴食」でした。
 ただ、塩分が無いので、塩味を好みで調節するとまた違う味わいを楽しめると思いました。(私は途中から、食塩添加トマトジュースと共に頂きました)

 「ボトルのデザイン」について
 とても可愛らしい形状のボトルで素敵でした。飛鳥の酪のラベルは、古代の装束姿の牛の絵柄も心にグッときました。
 ただ、普段、紙パックの牛乳パックを持ち慣れていた為、うっかりボトルのキャップの直ぐ下のくびれを掴んで持ち上げようとしてしまった処、キャップが外れてしまい、ボトルを落としてしまいました・・・。
 中身は無事でしたが、ペットボトルの様なキャップや、今のキャップがもう少し固く締まるタイプだと、助かるかなぁと思いました。
 以上です。

感想の送信が遅くなった上、長々と申し訳ありません。素敵な商品との出会いに感謝の気持ちで一杯です。気になる他の商品と共に、ぜひ今後もお世話になれたらと思います。
どうもありがとうございました。



このページのトップへ
produced by Office Doris
みるく工房飛鳥